« 防災の日 | トップページ | 昭和30年代の北海道02 »

昭和30年代の北海道01

父の写真発掘も鉄道関係は出尽くしたみたいなんですが、その他のなんでもない街並みの写真でも、いずれレイアウト製作の一助になるかもという事で、ほんの僅かですがアップして行こうと思います。

今回は北砂川消防本部の建物です。当時父がやっていた、坑道内に設置する消火器の営業のついでに撮られたものだと思うんですが。
最後の画像は消火器のデモンストレーションでしょうかね。

01

03

04

02

|

« 防災の日 | トップページ | 昭和30年代の北海道02 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。