« 落穂拾い・木曾篇03 | トップページ | 王子あたり »

落穂拾い・木曾篇04終

落穂の中のそのまた落穂という感じで・・・

2035
C型の下回り

2034
C型の車内、模型化にはちょっとてこずりそうな形状のシートですね(というかパイプイス?)

2039
王滝№1のブレーキハンドル部分

2043

2044
上2枚は王滝№1の車内、スプリングが今にも飛び出してきそうなシートですが、内部は網棚や室内燈もあるし造りはしっかりしてるように見えますね。

|

« 落穂拾い・木曾篇03 | トップページ | 王子あたり »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。